2018/12/13 19:25


きっと全国各地に知ってる人がいるんじゃないかと思うくらい、各地を飛び回っている451BOOKSさん。
いつも心踊る本に出会わせてくれる素敵な本屋さんは、岡山県玉野市にあります。
目の前にはキラキラ輝く児島湖。丸い屋根にブルーの壁が特徴の小さな書店、451BOOKS。



お店に入ると飛び込んで来るらせん階段。所狭しと並ぶ本たち。
優しい笑顔でいつも出迎えてくれるのは根木さんご夫婦。

ここに来ると、いつも時が止まったような、ゆっくりと、ゆったりと、暖かい時間が流れて行く。
いつまでもいたくなる。気づけばもうこんな時間!という事がよくあります。

取り扱っているのは、新古書。リトルプレスやZINEなど。置いてる本は、全て根木さんがいいと思ったもの。
大型の書店でもあまり見ない様な本のセレクトに根木さんのセンスを感じます。
書店に入ると、子供たちはもちろん、大人が見ても楽しい絵本がたくさん置いてあります。
451BOOKSさんは、年に数回、「大人のための絵本講座」というものを開かれていたり、岡山県内はもちろん、県外のイベントなどにも本を出しに行くなど全国各地にひっぱりだこの本屋さんなのです。




私たちも、もともと本は大好きで、自分たちの店舗にもお客様に読んでいただく為の本を置いていました。
(空いた時間に自分たちが読むために置いていたのもありますが・・・笑。完全に趣味です。)
ひょんな事から根木さんが私たちのお店に来てくださる様になり、根木さんチョイスの本を置いてくださるようになり、
その本をたくさんの方が手にとって読んで、買って下さり、そのお客様がまた451BOOKSに行ってくださったり。
それもこれも、本が繋げてくれた縁。人と人との繋がり。
本好きの人に悪い人はいない(と思っています)

ちょっと話がそれたかもしれませんが、とにかく、とてもとても素敵な本屋さんが岡山にあることを私たちを通じてもっと沢山の方に知っていただけたらいいなと思っています。


今まで興味がなかった分野のことでも、不思議と知りたくなる様な面白い本がたくさんあることを。
知らなかったことを知るだけで、今まで見ていた世界がぐっとぐっと広がっていく。